STORY

CARPE DIEM BJJ KAMAKURA 代表 坪井盛朗です。

柔術について少しお話をさせていただきます。
まずブラジリアン柔術とは「観て楽しむ」スポーツではなく、実際に「自分でやって楽しむ」スポーツだと思います。
「格闘技」と聞くと、殴り合ったり激しいイメージが先行しますが、ブラジリアン柔術は少し違います。もともと日本からブラジルに渡った柔道の護身術要素が強くなり、小さく非力な人でも技術次第で強くなれる寝技の技術が進化していきました。
テクニックやひらめき、体幹やタイミングなどをミックスして自分だけのスタイルを作り上げていく格闘技です。戦術的に頭を使うことが多く「マットの上のチェス」とも言われています。
激しいアスリートスポーツは若い間しかできませんが、柔術は護身の要素が強いこともあり性別や年齢を問わず、日本は勿論、北米や欧州各地で爆発的に普及している生涯スポーツです。

色々と説明しましたが、CARPE DIEM BJJ KAMAKURAは多くの仲間と楽しく汗をかき、健康に柔術の技術を身に付けていただける場所です。

「CARPE DIEM!」今を生きよ!